「あなたには帰る家がある」第1話感想。大人しそうな木村多江さんが肉食系だったのが妙に納得。

綾子の肉食ぶりが見どころ!

 

いよいよ始まった「あなたには帰る家がある」
なかなか
面白かったです★★★★
でも・・・
うちのダンナ
この玉木宏さんとユースケサンタマリアさんを足して2で割った感じの人なので、
なんか見てると嫌な気持ちになってしまいました(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

どんなお話かというと・・・

簡単に言うと・・・、神経質なダンナが、くちうるさい妻が嫌で、
これまた夫や義両親からモラハラを受けている綾子と知り合い、惹かれて、不倫が始まるというお話です。
ユースケさんが出てくるとちょっとホラーっぽいのですが、「ホリデイラブ」系ではないようですよ(笑)
ちょっと端折りすぎ(笑)

 

 共働きあるある❔

 

娘の中学受験も終わり、暇になってしまうので、13年ぶりに昔の同僚の勧めで職場復帰した佐藤家妻中谷さん。

昔はバリバリ働いていたようですが、13年ぶりの職場復帰は甘くはなかった・・・。
そりゃあそうですよね。
13年前・・・と考えると、私のいた会社では「💾」これ使ってましたよ(笑)フロッピーディスク!
あと、「容量の多いのはMD」みたいな。MDじゃなかったっけ(笑)なんかありましたよね。
10年前くらいになるとUSBになっかたなぁ・・・。
でも、メールとか、PDFは使ってたかも・・・。
なんか、中谷さんを見ていると、「もう私も働けないなあ」とか思ってしまって、切ない気持ちになってしまいました😢
なぜか、このドラマでそこが2⃣番目に気になりました(笑)

さて、仕事を始めて忙しくなると、
ありますね~。
「私だって働いてクタクタなのよ」
「少しは手伝ってよ」
「あなたはいいわね、仕事だけしてればいいんだから」
共働きあるあるですね。

これ、子供を保育園に預けてずーっと働いていたりすると、全然違うみたいですよ。
ダンナさん、時間があればお迎えやら、家の事やら凄く協力的らしいです。
夫玉木さんからすれば、そんなに大変そうに見えないんでしょうね。子供はもう中学生だし。

夫玉木さんは、妻中谷さんに激しく文句を言われても言い返しません。
私からすると、これはすごい。
我が家のダンナも、先に帰っていても雨戸すら閉めてくれなくて、なんなら電気すらつけずに暗い部屋でビール飲んでたりしましたけどね(笑)
「私だって疲れてる」なんて言おうものなら
「お前の稼ぎはお前の小遣いだろ!なんで俺が協力してやんなきゃなんねんだ!」
とかいうので、
働いている時は「疲れた」なんて一言も言いませんでした。メンドクサイですしね。
なので、黙って聞いてる夫玉木さんがとても良い人に見えてしまいました(笑)
まぁ、我が家は特別なので。
普通のお宅からすれば、ただ黙っていられると腹が立つんでしょうね。
妻中谷さんも、とっても悔しそうでした(>_<)

でも、ですね・・・。
まぁ自分の家がそんな感じなので、
私的には、妻中谷さんに共感できる物が何もなかったです。
自分でやっちゃったほうが早いよって教えてあげたかった(笑)
イライラするだけ時間のむだ!
そして、夜ご飯が総菜でも文句も言われるわけでもないし、
食べないと言われたら、朝出しちゃえばいいのに。とか🍛
朝から🍛食べれないかな(笑)

スポンサーリンク

 大人しそうな女の人に限って肉食系なんだって

一方、茄子田家。
そうとうなモラハラ夫太郎(ユースケサン)と、従順な妻綾子(木村多江さん)。
玉木さんのお仕事場「モデルハウス」に見学にきます。
いきなり、キッチンで「おとなのおままごと」をしだす綾子さん。
ちょっと、こんな人本当にいたら、頭のおかしい人みたいですよね。みていて恥ずかしくなってしまいました(-“-)

ここで、玉木さんはモラハラなうえに女好きな太郎を見て
綾子さんが不憫に思ってしまうんですね。
そして営業をしに、茄子田家を訪れますが、
そこには、太郎だけでなく、その両親にまでこき使われる綾子さんの姿が・・・。
なんか茄子田家は昭和チックな感じでしたね。しかも初期の。
綾子さんは一人食卓につかずにずーっとみんなのお世話をしています。
そして、なぜか営業に来た玉木さんも一緒にお食事をしています。
勧められたからとはいえ・・・営業の人ってこんな感じなんですかね(笑)
そして、出てきたおかずは「メンチカツ」
これは、モデルハウスで「大人のおままごと」をした時に玉木さんが食べたいと言っていた物です。
玉木が帰る時に、綾子さんは謝ります。
「主人は自分が客だと思うとひどい態度になるのですみません」とか。

そして綾子さんの事を「奥さん」と呼ぶ玉木に
綾子さんは
「八百屋さんみたい」と言い、
「茄子田さん」と言い直すとそれにも反応せず、
「綾子さん」と玉木さんに言わせることに成功します。
綾子さん、かなり計算高いというか・・・。
自分の魅力を分かっているというか・・・。
普通、営業の人に自分の名前呼ばせるか❔「奥さん」でいいじゃん❕
おかしいよ~「綾子さん」なんて(-“-)
この綾子さんは不倫は初めてではないと見た!
夫や家族に対する不満や寂しさをずーっと浮気で紛らわしていたと見た!(笑)

そして、
玉木さんは、まさに妻中谷さんとけんか中に太郎から飲み屋に呼び出され、
逃げるように「仕事だ!」と出かけて行き、へべれけになって潰れてしまうのです。
太郎、意外と優しくて、酔いつぶれた玉木さんを自宅に連れて帰ります。
夜中に目を覚ました玉木の前に綾子さんが現れます。

パンツ姿で慌てる玉木さんに綾子は言います。
「脱がせたのは私ですから。苦しそうだったので。」

あやこ~。
やる気だなあ。
普通ズボンなんて脱がせるか~👖

あやこはそうとうな肉食だ!

でも、昔職場の男の子に聞いた事があるのですが、
おとなしそーな女の人に限って、凄いんですって!
ああ、なるほど。と思ってしまいました。

それにしてもユースケさん。
「火の粉」以来の怪演。怖かったです。バウムクーヘンが食べたくなってしまいました(笑)

 

 結婚記念日に浮気。

そして、一晩家に帰らない夫玉木。
妻中谷さんは心配してソファーで寝てしまいます。
家を空けた事は初めてのようで、娘さんも心配しています。
妻中谷さんは娘さんとジョギングに行き、娘さんから
お父さんは優しい。
と、色々と「パパ優しいエピソード」を聞きます。
「怒ったら可哀想」って。

娘からしても、「文句言って喧嘩売ってるママと黙っているパパ」という感じなんでしょうかね。
まぁ、あの喧嘩を自分の部屋で聞いていたら、
怒っているのはママだけですからね。

そして、どうして結婚したの❔などと聞かれて、

2人が付き合ったなれそめなどの回想が。
そういえば、この佐藤家は「でき婚」なんですって👶
夫玉木さんが「子供さえできなければな~」なんて言っていましたね。
最低ですね👿イライラ

まぁそんな感じで、夫玉木さんと出会ったころを思い出し、仲良くしようと張り切る妻中谷さん。

そして、夫玉木さんも、🍛屋の友人に色々と諭されて、
仲直りしようと心を入れ替え、翌日の結婚記念日には早くに帰ることにします。
妻中谷さんも、仕事を終えて、花を買い、夫玉木さんの好きな「メンチカツ」を手作りします。

ところが、夫玉木さん「今から帰る」とLINEを送った後に、
降り出した雨に濡れている、大荷物を持った綾子さんを見つけてしまうのです☂
そして、
🏠まで送ることになり、
🚙の中で「幸せですか❔」と聞き
「幸せだけど、寂しい」という綾子の言葉に
🚙を方向転換させ、一路ホテルへ🏩

あやこー。さすがに慣れてる。
あやこはやっぱり、百戦錬磨と見た👀

🏩ホテルでも、カードキーを落としてしまう玉木さんに、場慣れした感じで近づいてって・・・。
あやこはただものではない!

そして2人は「危険な情事」へ突入するのでした♨♥🛀♨

・・・メンチカツはどーなる!まさかお泊りしないよね!

来週は❔というと、
太郎と妻中谷さんが会ってましたね。
浮気さっそくバレたんですかね、太郎に。太郎は怖いぞ~。
夫玉木さんが洗濯をする姿も。
そして「怪しいぞ」と妻中谷さんの声が・・・( ゚Д゚)

という事で、
このドラマ、まだ1話なので、どんな感じになるのか分からなくて面白いです(笑)
ユースケさんは「ホラー」だけど、
途中から「奪い合い冬」みたいになったらどうしよう(笑)

ではではみなさん来週もお見逃しなく✋

スポンサーリンク

Follow me!