中学聖日記最終回感想。初めからこうすればよかったのに。というお話でした。

まあ、みんなハッピーエンドでよかったんじゃないですか❔

 

こんばんわ☽

いよいよ最終回の「中学聖日記」

黒岩母さんはますますヒートアップするし、

吉田羊さんは妊娠するし、勝太郎さんは、完全にキャラが変わってしまったし

聖ちゃんは、警察に連れて行かれて、まさに四面楚歌!

どうなってしまうのか😱

心配しましたね。

誰が通報したのか❔というと、やっぱりあの人でしたよ~。

コワイコワイ😱

スポンサーリンク

📺超簡単な、あらすじ。

警察に捕まり、弁護士さんが介入してきて「黒岩昌とはもう会わない」という誓約書も書かされ、

自分の母親にも突き放され、

味方とよべる人は、友近さんと羊さんのみ、

という状況になった聖ちゃん。

色々と考えて、黒岩君とはもう会わないことに。

そして、黒岩君も、聖ちゃんを執拗に攻撃する母に説得される形で

「先生とはもう会わない」と決め

聖はバンコクで日本語の先生をすることになり、日本から出国。

黒岩君は、大学受験を目指してお勉強。

一方、妊娠していた羊さんは、一人で子供を育てるというが、

最終的には、シンガポールに行く勝太郎の帰りを待っている、という選択をする。

そして5年後・・・。

バンコクまで来た黒岩君(笑)

5年前、聖が書いた「誓約書」をもって聖ちゃんのところにやってきて・・・。

夕日の中、二人は抱き合うのでした👏

だから初めから成人するまで待っていれば良かったんだよ。

というラストでした(笑)

でも、別れたままで終わらなくてよかったです。

それじゃあ、色々と失った聖ちゃんがあまりにもかわいそうですからね。

よかったよかった😌

スポンサーリンク

📺黒岩母さんの気持ちがわかる、という人もいるだろうけれど・・・。

黒岩母さん、みやこはあきらかにやりすぎだと思います。

最終回までは、「わからなくもない」場面もありましたが、

今回、警察に通報したり、弁護士を使ったりと、

ちょっとどんびきしました。

・・・というのも、みやこの母親もこんな感じの人だったからです。

もうね、自分の母を見ているようで、

気分が優れなくなってきてしまいました。

黒岩母さん、自分でも中学時代の校長先生相手に

「息子に恨まれているかと思うと・・・しんどい😢」

などと言っていましたが・・・。

そうですね、恨む、というより嫌われます。

みやこも、母親の度重なる嫌がらせに、この人は本当に頭がおかしいんじゃないのか、と本気で思いました😢

そして、やはり、嫌いでしたね(笑)

もう、随分と昔の話なので、今でも仲が悪い、という訳ではないんですが、

「そういう人」という認識はあります。

実際には、自分の息子が学校の先生と手を繋いでいるのを目撃したり、その後、家から出て行ってしまったり、黙って行方をくらましてしまったり、色々とやらかされていたら、

母親の気持ちもわからなくもない、という事なんでしょうけれども

どこかのヤンキー㊛に入れあげてしまうより、学校の先生の方がよっぽどマシなような気も・・・。しかもこんなにかわいい聖ちゃん(笑)

黒岩君が、大学の受験にむかう時

お父さんから、というお守りを母親に渡されて

「母さん・・・ありがとう、行ってきます。」

と 凄くヘタクソに(笑)言いましたが・・・。

まず、こんなことを言う子供はいないと思いますけれども。

 

15歳の時に引き裂かれた時には、母親と口もきかなくなったという黒岩君ですが、

18歳では、少し大人になって、話くらいはするかもしれないけれど

軽蔑すると思いますよ、母親のこと。

「そこまでするかよっ」て。

だって、何が悪いのか、よくわかっていないのですから。黒岩君は✋

そんな感じで、黒岩母さんの所業を見ていたら、

何と、5年後には、例の「誓約書」を黒岩君に返したようです。

母、挽回したな(笑)

そして、その誓約書をもって、黒岩君は、遠路はるばる聖に会いに来るのです。

「母が許してくれたよ」と言わんばかりに

聖に「誓約書」を見せて、そして、心おきなく抱き合うのでした~。

それにしても、黒岩君は、どうやって聖ちゃんの居場所を知ったんだろう。

全くどこにでも現れる(笑)

スポンサーリンク

📺痛いオバサンだったはずの羊さんが、先週あたりからいい人になっている

吉田羊さんも、前半は、若い2人の邪魔ばかりして、余計な事ばかり言って、

勝手に勝太郎の家に上がり込んだり、と、なかなかの図々しさでしたけれど、

勝太郎のあまりの粘着質ぷりに嫌気がさしたあたりから、

年収1800万のかっこいい女の人って感じになってきましたね。

でも、年下のイケメンとはやっぱり離れられないのですかね、

初めは「一人で親になる」事に決めたけれども

勝太郎に「2人のそばにいます。」と迫られて、結局は勝太郎がシンガポールから戻ってくるのを

「まっててやる」ようです(笑)

「どんな形でも、からなず支えますから」

とか言っていましたが、結婚はしないのかな❔

「一人じゃ無理ですよ」という勝太郎に、羊さん「大丈夫です!」キッパリ。

羊さんは、年収1800万ですからね、どうにかなりそうですよね。

そして勝太郎さん、

羊さんに「お前早くシンガポールに行け」て言われていましたね(笑)

この2人、楽しそうだな😊

勝太郎は、羊さんのような年上の女の人じゃないとダメそうですね。

いいこいいこ😊てしてもらっていたい感じ。

もう聖の事はスパっと忘れて、良いパパになって下さいね~。

という感じです。ハイ。


📺日記が出てきた。

黒岩君が、15歳の時書いていた「聖ちゃゃん日記」が

最終回では、聖の手に渡りました。

黒岩君と、観覧車の中と外でお別れの挨拶をした後、

勝太郎から聖に渡されました。

そして、聖が一人で読みながらの回想シーン。

最終回は、このシーンと、友近さんがいい人だったシーンで

ちょっと泣けました。ちょっとだけですけれど。

 

そして、いつもいい所でかかる「プロローグ」が♬

本当に、この歌、ドラマを盛り上げますよね。

(聞きたい方はこちらをどうぞ↓)

♬あなたとみる世界は、いつでも綺麗だった~♬

 

からの、5年後。

聖ちゃんがバンコクで頑張って先生をやっています。

黒岩母さんが、自宅の金庫を開けます。←例の「誓約書」をしまった場所です。

そして、聖ちゃんが海からの景色を撮影していると、

パシャっとシャッターを切る音が!

びっくりして振り返ると、そこには黒岩君が。

なぜ居場所が???・・・まあそれは置いておいて、

 

そして2人は抱き合うのです。

そうきたかって感じです。

最後は、キスするかな~。しないかな~。という所で終わりました。

もうね、黒岩少年15歳から23歳までの壮大な恋愛ドラマでしたよ(^^♪

まあそんな感じで

黒岩君と勝太郎、いい男が見れて楽しいドラマでした~😊

さて、今期のドラマもこれでだいたい終わってしまいましたね。

 

寂しい限りです。

でも、1月からのドラマも楽しそうですからね。

また来年お会いしましょうね~♥

ではでは✋

スポンサーリンク

Follow me!