富士急ハイランドと絶景富士。子供と富士山を見る旅へ。富士急の絶叫マシンはやっぱり凄かった!

河口湖と富士急ハイランド編。

さて、「ビジネスホテル芙蓉」で、朝を迎えたみやこたちご一行。

朝の5時ころから、ダンナが出て行き、その後、孫👦がじいじを探しに出て行き・・・。

取り残されたみやこは、

朝食の時間まで寝てました(笑)

本日は、富士急ハイランドと道の駅鳴沢にある「富士山博物館」へ行って

帰宅します。

こちらからの続きですのでよろしくです~(^^♪

スポンサーリンク

ビジネスホテル芙蓉の部屋からの絶景富士山♥

さて、起きた時はまだ暗かったのですが、

部屋からは素晴らしい富士山が🗻

こちらのビジホ、「富士山側」のお部屋と、反対側のお部屋がありますので、

絶景富士がみたい方は、お問い合わせしてくださいね~。

 

朝食の時間なので、朝食券をもって休憩室へ行ってみると・・・

ダンナと孫👦がまったりしていました(笑)

朝食会場は、昨日の夜ご飯を食べた場所

「はなの舞」です。

数年前は500円だった朝食が、今回700円に値上げ。

しかし、この内容で700円は、絶対高いとみやこは思います☝

ホテル目の前にはコンビニがあるので、美味しい🍞パンでもどうぞ(笑)

 

富士急の開園が9時半だったので、

その前に、むかしなつかし「河口湖」へ行ってみる事にしました。

河口湖の旅館街も、朝から賑わっていましたよ~。

冬の🗻富士山って雪がかぶっていて、きれいですよね。

空気も澄んでいて、めちゃくちゃきれいに見えますし。

河口湖は、車で一周廻っただけで終了です。

 

孫おまちかねの富士急ハイランド。

河口湖から戻って、富士急ハイランドへ。

いつも停めている「ふじやま温泉」側へ駐車しました。

帰りにふじやま温泉でひとっぷろ浴びると、駐車料金は無料になります。

それに、「リサとガスパールタウン」から入れるので、

歩く距離が若干短くなるので、楽です。

「リサとガスパールタウン」ですが、電飾がいっぱいささっていて、

夜になると綺麗なんだろうなー、と想像がつきます。

見てみたいですね~。

 

さて、「入場料無料」になった富士急ハイランドですが・・・。

ちょっと勝手がわからないみやこ家。

チケット売り場の前の看板には

「入場だけの方も入場チケットを買って下さい」

そんなような看板があるので、

並びました。

河口湖なんて行っている場合ではなかったですね(笑)

今日は連休最終日。

混雑していますよね~そりゃあ。

そして、時間になると、前の方から入場するのですが

「顔認証」というシステムらしく、

入口で写真をとって、チケットのバーコードをかざす・・・という作業をしなければ

入れません。

入場できるまでに、結構時間がかかります。

でも、今日は連休最終日のクセに空いていたんです。ラッキーでした。

これ、ハイシーズンには、

入場するまでに小一時間かかりそうですよ😱

みやこ家は、孫👦が身長120センチありませんので、

「絶景マシン」がメインの「富士急ハイランド」では

入場だけのほうがお得だと思ったのですが・・・。

後から計算すると、そうでもなかったです(笑)

それはさておき、入場だけの人でも「顔認証」はしなければなりません。

まあ、無事に顔認証をすませて、やっと入場です。

スポンサーリンク

ジジババにはわかりずらい!聞くと嘘を教えるスタッフさん(笑)

さて、園内地図を見ながら、

孫めあての「お化け屋敷」とやらへ。

なにせ、前日に突然富士急ハイランド行きが決まったので、

富士急ハイランドに今、どんな乗りものがあるのか全く知りませんが、

「絶凶・戦慄迷宮」の事のようです。

ところがこれ、「フリーパスをもっていないと1組8,000円」という高額料金なので

入れません。

看板に書いてあったのですが、まさか8,000円取るなんて思っていないので、

看板だけではわかりませんでした。

さらに、フリーパスを持っていても3人までは3000円・4人なら4000円

別料金のようです。

仕方がないのでお隣の

「絶望要塞3」へはいることにしたのですが、

こちらも、券売機があって1,200円、と書いてあるのですが・・・

フリーパスを持っている人しか入れないとの事。

しかし、スタッフさんに聞くと、

「券を買えば入れる」と。

何だかよくわからずに、でもスタッフさんが言うんだから・・・

という事でダンナと孫👦の分を購入。

2人で入って行ったのですが・・・

しばらくすると出て来て

「フリーパスを持ってないとだめなんだって」

と😱

スタッフさん・・・😞

払い戻ししてもらえたのでよかったのですが

しっかりしてほしいですよね。

「フリーパスは持っていない」とちゃんと伝えたのですが。

フリーパス限定なら、券売機なんて置いておかなきゃいいのに💦

と思ったら・・・なんでも、時間指定券だとか・・・。

一応なにやら書いてはあるのですが、年寄りにはわかりずらい(笑)

だからスタッフさんに聞いたのに😞

 

孫👦が、がっかりしてしまったので

「血に飢えた病棟」という所に入りました。

こちらは普通に券売機でチケットを買えば入れました。

それにしても、フリーパスを持っていても、さらに料金を取るとか、

フリーパスを持っている人しか入れないとか、

なんともまあ😞

 

そして、念願の「お化け屋敷」に入れた孫👦は、

怖かった

と、びびりまくりで出てきました。

ダンナに聞くと、ただヘットフォンをつけて聞いているだけの

アトラクションだそうです。

しかし、

娘が言うには

この後数日、孫👦は、夜寝れなくなってしまったのだとか(笑)

突然泣き出したりと、相当怖かったようですよ。

くちほどにもないな!

スポンサーリンク

本日乗ったもの

その後は

▼空中ブランコ「ウェーブスインガー」2回

▼子供向けのミニジェットコースタ「マッド・マウス」

▼メリーゴーランド

▼ティーカップ

▼水に入っていく「クール・ジャッパーン」

こんな感じです。

みやこの孫👦は、「トーマスランド」で遊ぶ年でもないけれど、

絶叫系には乗れない、という中途半端な身長&年齢なので、

のれるものといえば

こんな感じですかねぇ。

それにしても、「マッド・マウス」以外は空いていたのでいいのですが、

この「マッド・マウス」

稼働するマシンが少ないし、2人ずつしか乗れないので、

待っている列が少なくても、なかなか進まない。

さらに、「フリーパス」を持っている人は、乗り物に乗る度に

「顔認証」をするので、時間がかかりまくり😱

これ、いちいち乗り物に乗る際にフリーパスを見せなくて良い、

という利点があるのですが、

さらに待ち時間を延ばしている気がします。

ほんと、15人くらいしか待っていないのに

40分近く待ちました(笑)

喫煙しに行ったダンナが、戻ってきて

ダンナ
  まだ乗れないの❔

と、あきれ顔💦

それに懲りたか、孫👦が、長い列を見ると

のらない

と言い出したので、

今日はこれで、帰ります。

ダンナ
  東名が混むので早めに帰る

とダンナも言っていたので、ちょうどよい時間です。

それにしても「富士急ハイランド」の絶叫系は凄いですね~。

久しぶりに見て、感動してしまいました。

下から見ていても怖いです。

若いころは、平気でこんなのに乗っていたのか、と思うと、信じられませんね。

今は、もう、無理ですね。

空中ブランコですら、やばかったので(笑)

 

この後は、恐竜がいる「道の駅なるさわ」にある

「富士山博物館」へ行きます。

恐竜が吠えるし動くので、迫力があるんですよ。

1頭しかいませんけどね(笑)

では続きます~。

スポンサーリンク

Follow me!