箱根あじさい電車に乗った気になるかもしれないブログ。

あじさい好きにはたまらない「あじさい電車」

箱根、心配ですよね。

でも一時期、ニュースでよくやっていましたけれど、最近は全然・・・。

しかも、情報番組では、「箱根特集」なんていうのも放送しているのですっかり大丈夫なのか、と思ったら、大涌谷のあたりは規制されているようですねぇ。

という事で、箱根に行くのをためらっているかた、

今年こそは「あじさい電車」に乗ろうと思っていたのに、諦めた方、

乗った気になってみて下さい。

・・・なれなかったらごめんなさいね🙇

スポンサーリンク

やっぱり最強⁉あじさい電車。

今の季節、どこにいっても咲いている紫陽花ですけれど、

やっぱり箱根の「あじさい電車」は一度はのってみたいですよね。

あじさい電車にのってからの~「箱根ガラスの森美術館」は最強のあじさいめぐりだと思います☝

あじさい電車ってこんな感じです。

雰囲気だけでも伝わったでしょうか(笑)

電車を降りたら「箱根ガラスの森美術館」でキラキラ紫陽花をご堪能下さい(^_-)-☆

スポンサーリンク

箱根のあじさいはまだ大丈夫らしい!

今年は梅雨っぽい日が続いているので、箱根の紫陽花はまだまだ大丈夫そうですね。

紫陽花電車の沿線に咲いているあじさいの見頃は、場所によって違うのですが、

強羅駅付近だと6月下旬から7月中旬か見頃という事ですので、ギリギリまだ間に合いそうですね。

445mの標高差があるので、上の方に行くほど、遅く咲き、遅くまで咲いているんですね。

停車駅は

箱根湯本~塔ノ沢~大平平~宮ノ下~小涌谷~彫刻の森~強羅

あじさい電車、ゆっくりと進む事もあって、強羅まで行くと、結構時間がかかります。

ゆっくりゆっくり沿線の紫陽花がみられて、嬉しい限りですよ~。

箱根登山電車(あじさい電車)は1時間に4本運行しています。

終点強羅までは約40分!

全席自由席です。早く行って良い席をとりましょう。

という事で、箱根登山鉄道「あじさい電車」に乗った気になれましたでしょうか?

・・・😞

機会があったらぜひ、

「あじさい電車」⇒「箱根ガラスの森美術館」という紫陽花巡りをしてみて下さいね~。

それではまた✋

スポンサーリンク

Follow me!