広島・呉で1日まったり子供と遊ぼう。大和ミュージアム編

呉って なんて素敵な所なんだろう・・・と感動。

 

孫👦のリクエストで訪れた広島・呉。

 初の広島旅行。2泊3日。プランを考えてみた結果。

とても、良い所ですね~。
近くに住んでいたら、毎日散歩に行きたいな~
と思えるような場所でした♪

1日楽しく孫👦と過ごせたので、
ご紹介しますねっ

 

スポンサーリンク

やっぱり、「大和ミュージアム」でしょ。

 

もともと孫👦が「大和ミュージアム」に行きたがっていたので広島を訪れました。
私も戦艦大和は大好きで、
「男達のヤマト」が公開された時には、娘と、その友達を連れて映画館まで見に行ったくらいです。
なので、来れて嬉しい~💛

という事でワクワク、ドキドキ。

入口の目の前には戦艦陸奥の大砲などが展示してあります。
それに素っ裸の男の人の像も(笑)

入口には「艦船クルーズ」の呼び込みの方がいます。

入場料は、券売機で買いますが、
JAFの会員の方はカードの提示で割引になります。
その場合はカウンターで購入します。
我が家もこちら。入場料通常500円→400円ですね。

入るとすぐに「1/10大和」が。

でかい!

これは、うちのダンナが時々レンタルして乗るプレジャーボートよりもでかい!

乗れそうだ!

 

天井は吹き抜けになっていて、上からも「1/10大和」が眺められる作りになっています。

一番いいアングルの処には写真屋さんがいて、1枚1,000円で記念写真をとってくれます。
我が家も記念に1枚購入してきました(^^♪

「1/10大和」の左側は大和に関する展示場、
正面はガラス張りの窓と外が眺められるようにとベンチが置いてあり、
左側にはゼロ戦なんかが展示されています。

我が家の孫👦は、大和の展示場に入って
水中の沈んでいる大和を撮影しているビデオを、椅子に座り込んで、興味深々で見ていましたが・・・。

 

正面の一面ガラス張りの窓の向こう側に「池」を見つけて、
ダンナの手をひいて、そうそうに出て行ってしまいました。
どうやら、この池で「手作り戦艦大和ラジコン」で遊びたかっただけで、
「大和ミュージアム」自体がお目当てではなかったようです😢

なので、我が家が「大和ミュージアム」で見学したのはここまで(笑)
お隣の「ゼロ戦」すら見られませんでした。

でも、窓がガラス張りなので、外からでも見られるんですけれどもね。
日差しが強くなるとシェードを下ろされてしまいますけれど。

「大和ミュージアム」は再入場可なので、
私一人ででもきちんと見学してくればよかった😢と後からとても後悔・・・😢
もう来られないかもしれないのに・・・。

見学時間、20分弱です(笑)

スポンサーリンク

船の行き来する風景と、潮風と、芝生と、時々鳴る鐘のコラボレーション。

さて、その「大和ミュージアム」の裏側、海側ですね。
大和ミュージアムを背にして 左側には、「呉港」
右側には「シーサイドカフエ ビーコン」
目の前には、芝生の公園と海。
公園には随所に「戦艦大和」を思わせるようなオブジェクトなどがたくさんあって、
「よくできてるなー」という感じでした。

鐘や、「しんかい」という潜水艦やら、
一番端っこの見晴らし台みたいなところは、それ自体が「大和」になっていたりとか。
そして、「大和ミュージアム」も大和の形ですね~
遠くから見なければわかりませんでした
こだわりを感じますねっ(^^♪

我が家は、池でラジコンで遊んでいたので、随分とゆっくりここで過ごしました。

天気もよくて、芝生でまったりしていると とても気持ちが良かったです。
道路の向こうにはすぐにショッピングセンター「ゆめタウン」があるので、
そこでお弁当🍱を買ってきて食べたりしても楽しそうですね。
でも我が家は
一応観光という事で、すぐお隣の「シーサイドカフェ ビーコン」で海軍カレーを食べました🍛

 

 

「シーサイドカフェ ビーコン」の海軍カレーのお味は?

 

昼食はお隣の「シーサイドカフェ ビーコン」で海軍カレーを食べることにしました。
お昼時は並んでいたので、
14時頃に遅いランチ。

孫👦は迷わず「海軍カレー」を頼みましたが、
お味は別に普通です(笑)
特にどうってわけではありません・・・・
でも、ご当地物ですからね、いいんです。
🍛カレーは待ち時間なく提供されるので、ありがたいですねー。
対して、チャーハンはとても待ちました。そしてお味もいまいちでした😢

でもいいんです。
「観光地」なので。

みなさんも話のネタに、是非どうぞ~(^^)/

②に続きます~✋

➡ 広島・呉で1日まったり子供と遊ぼう!② 

初めて見た原爆ドームは・・・。

icon-external-link

➡ 広島空港のお食事事情!牡蠣あり、広島焼きあり、唐揚げあり♪

➡ 広島・呉のおすすめホテル

スポンサーリンク

Follow me!