インフルエンザと片頭痛とロキソニン。これがインフルエンザ脳炎って!

知らずに飲んだロキソニン。

こんにちわ♥

みやこです。

先日、孫達をインフルエンザの予防接種に連れて行きました。

小児科はもう予約でいっぱい。

近いうちにワクチンもなくなるだろう・・・との事でしたよ。

なので、嫌がる孫達をなだめすかして、行ってきました(^^♪

みやこも、正月そうそうインフルエンザにかかってしまったので

急いでワクチンを受けなければ・・・と思いました。

その時、かなり重症でしたが、ロキソニンが目覚ましいお仕事をしてくれたのです。

ところが、実はかなり恐ろしい・・・と後で知ることになるのです😱

スポンサーリンク

熱を出すと必ず来る!偏頭痛!

みやこがインフルエンザにかかったのは、年明け早々!

しかも、旅先の🏩ホテルでです😱

ダンナが先に寝込んでしまい、孫2人とみやこが後を追うように発熱。

次の日は帰る日だったので、仕方なくダンナは40℃の熱のなか、運転をして帰宅しました。

あれは・・・

今思ってもかなりきつかったです。

みやこは、熱を出すと必ず「片頭痛」にもなります。

これがなければ、かなり楽だとは思うのですが・・・。

そして、みやこは、事もあろうに、相棒「ロキソニン」を持ってくるのを忘れてしまっていたのです。

片頭痛さえ治れば、運転もかわってあげる事ができるのですが・・・

途中の道で、薬屋によろうと思っても、田舎の道に薬屋はありません。

やっと見つけたドラッグストアに飛び込むも

店員さん
ロキソニンは置いていません 

😱ドラッグストアにロキソニンがない❔❔

薬剤師不足なのか❔❔❔

この時の絶望感と言ったら・・・😱

せめてもの救いは、道が空いていた事。

孫達もみんな熱があるので、ずーっと寝ていた事。

ダンナはノンストップで走り続け、無事に家につく事ができました。

ちなみにこの時はまだ、「インフルエンザ」だと診断されてはいません。

相棒ロキソニン♥

帰って熱を測ると

ダンナは40℃😱

残りの孫、みやこ達3人は39℃、といったところでした。

みやこは、急いでロキソニンを飲みます。

片頭痛をお持ちの方は、分かると思うのですが・・・。

薬がなくては、まず、何もできませんので。

孫達は娘が迎えに来て、自宅に帰り、

みやこは、自分より熱の高い、ダンナの面倒をみなくてはなりません。

これもね~。しんどかったですね~。

みやこも横になりたい😢

ダンナの面倒、といっても、おじやを作り、アイスノンを出して着替えを出すだけですけれども(笑)

おじやを作り終わったころ、

ロキソニンが効いていて、頭痛がなくなりました 😛

やっぱり相棒ロキソニン♥♥♥

みやこは今子宮を取ってしまったので、生理がありません。なので最近、ロキソニンを持ち歩くのをどうも忘れがち!

 

自分が「片頭痛持ち」だという事を忘れてしまっていました。

改めてロキソニンのありがたみを感じましたよ~。

生理痛も片頭痛も、これ以外の薬は効かないのですから!

スポンサーリンク

解熱効果もあるのか❔最強なロキソニン!

さて、びっくりしたのはそのあとです。

体が、とても楽になったので、

あら❔

と思い、熱を測ると

36.9℃!

これはもはや平熱だ!

治った❔❔

 

しかし4時間、5時間たつと、熱はだんだん上がっていき、頭も痛くなってきます。

治ってはないな!

改めてまたロキソニンを服用!

すると、頭痛も熱も収まりました。

この時間に、洗濯したり、ぐったり寝ているダンナの食事の支度や麦茶を作ったりと

仕事ができるので、助かります。

ですが・・・。

みやこは子宮を取った後にも、高熱を出して寝込みました。

その時ももちろん「片頭痛」に苦しんだのですが、

熱は下がりませんでした。ちなみに「インフルエンザ」ではなかったです。

不思議な事もあるもんだ・・・。

どちらにしても、ダンナも寝込んでいるので

「ロキソニン様様」です。

 

ロキソニンでもいいよ、と医者が!

翌日は、ダンナを連れて病院へ。

結果は2人とも「インフルエンザA」

まあ、あまりにも熱が下がらないので予想はしていましたが、

みやこもダンナも、インフルエンザにかかったことは、恐らくは初めて❔かも。

記憶にないので、大人になってからは多分初めてだと思います。

みやこは、ロキソニン効果

病院に行った時は、熱は平熱でした。

お医者様にそのことを告げると

お医者様
あ、ロキソニンが効くならそれでもいいですよ。人によるんですけど 

との事。

なんだか軽いなぁ(笑)

わたし
インフルエンザにもロキソニンが効くんですか❔
お医者様
効かない人もいるんですが、熱がさがるならそれでもいいです。

んー、いまいちわからないなぁ・・・。

でも

みやこは、「片頭痛」対策にロキソニンを飲んだら熱も下がったという事で、

このまま飲み続ければそのうち本当に熱も下がるってことなんですかねぇ・・・。

みやこは、その後もロキソニンを飲み続け、ダンナより早く熱が下がりました。

 

ちなみに、ダンナがあまりにも熱が下がらないので、

ロキソニンを勧めても

みやこダンナは、医者から服用された薬しか飲まない人なので

飲む事はありませんでした。

⚠飲まなくて良かったです!

スポンサーリンク

後から知った、恐ろしい事😱

さて、みやこは、ロキソニンによって熱が下がり、

体調も体重も元にもどったのですが、

その後知ったこと!

「鎮痛剤に関してはバファリンやイブ、ロキソニンが代表的ですが、インフルエンザの時期にこれらを服用すると、とくにお子さんの場合、ウイルスが脳に誘導されてインフルエンザによるウイルス性脳症を引き起こすことがあります。

インフルエンザではないと思ってたまたま飲んだ薬でインフルエンザ脳症になることもあり得るので、そこは注意してください」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56176?page=2

怖い怖い!

「ロキソニン様様♥♥」とか、もうみやこったら・・・😱

元気でよかった😌

ダンナが飲まなくて良かった!

それにしても、みやこのように、熱が出ると片頭痛になる・・・という人達は

知らずにロキソニンを飲んでしまいますよね、絶対。

なんせ、ハンパじゃないんですから、あの頭痛!

これは、困ったなあ😢

 

このロキソニン

病院でもらう時には、必ず「胃薬」が出ます。

みやこは産婦人科で、「いらない」と言ってしまいましたが、

これは、生理痛の時にいちいち胃薬とロキソニンを飲むのがどうにも面倒で・・・。

ですが、胃薬と一緒に飲まなければならないほど強い薬だという事です。

今は薬局で買えるロキソニンですが、

それでも薬剤師さんが留守の時には売ってくれません。

普段から飲みなれていない方は、薬剤師さんの言う事をよく聞いて服用したほうがいいですね。

 

と、いう訳で、

危うくインフルエンザ脳炎にかかりそうになったみやこのお話でした。

知らないって怖いですね。

みやこにとって、ロキソニンは手放せない薬で、

相棒であることには変わりはないのですが、

これからは、もっと注意して服用しなければ、と心に誓いました✋

インフルエンザの予防接種、早めに受けましょうね~。

ではこのへんで✋

スポンサーリンク

Follow me!