鎌倉ゆるっとデートコース♥銭洗い弁天。

一度は行きたい古都鎌倉(^^♪

鎌倉デビューはお済ですか(笑)

みやこもダンナと先日ドライブデートしてきました♥

コースは、

鎌倉大仏➡長谷観音➡銭洗い弁天➡鶴岡八幡宮のお土産やさん見学

こんな感じです♥

詳しくはこちらをどうぞ(^^♪

今回は、「銭洗い弁天」のご紹介ですよ~😊

スポンサーリンク

銭洗い弁天とは❔

では「銭洗い弁天」とはどんなところか、サクッとご紹介します☝

正式名称は「銭洗い弁財天宇賀福神社」といいます。

霊水「銭洗水」が湧いており、

お金を洗うと増える、という言い伝えがある、鎌倉のパワースポットです。

その昔、源頼朝が、災害続きで貧困にあえぐ民のために救済を祈願した場所だとか。

 

「弁財天様」は実は蛇使いの神様と言われているので、「巳の日」にお参りをすると

蛇が財弁天さまに願いを届けてくれる、という言い伝えがあります。

巳の日とは、十二支が巳にあたる日の事。

干支の蛇が割り当てられた日が「巳の日」を意味しており、12日ごとに「巳の日」はやってきます。

巳の日は「金運を上昇させる日」として暦の中でも人気の日ですので、

せっかく財弁天様にお参りするならば、ぜひ巳の日に行ってみて下さいね~。

みやこ達は、残念ながら巳の日のお参りではありませんでした。

 icon-share-square-o 巳の日が知りたい方はこちら

 

銭洗い弁天は、無料の駐車場もあり、入場も無料!

 

みやこダンナがちょっと道が分からずに

コインパーキングに入れて、歩いていると、

銭洗い弁天入口の坂道の下になんと無料の駐車場🅿が!しかもがら空き。

でもそんなにたくさんは停められないので、混雑時には無理かもしれないですね。

 

みやこはケチなので(笑)ちょっとショックでした😅

歩くのは別に嫌じゃないんですけれどもね☝ダイエッターですので(笑)

まあ、そんな感じで結構キツイ坂を上がっていき、

かなりハアハア言い出した頃に

ありましたよ、銭洗い弁天が♥

これ以上は登れない、というくらいキツイ坂道ですのでご覚悟を!ワタシダケカナ💦

入口は洞窟になっていて、向こう側に出ると、そこが弁天様です。

どこで入場料を払うのかな❔と思っていたら

無料でした。

嬉しい観光地ですね♥

スポンサーリンク

ロウソクと、線香とお金を洗うざるは100円です。

さて、どこでお金を洗うんだ❔

と、辺りを見回してみると、奥の方に、またまた洞窟のような物があり、

どうやらそこの湧き水でお金を洗うようです。

みやこは、危うく「使用済みのザル」置き場からザルを出してお金を洗うところでした😱

ダンナが

ダンナ
  違うよ、あっちでお金払ってザルを貰うんだよ

と言ってくれたので、すんでのところで「ズル」をしなくてすみましたよ(笑)

良かったです(^^♪

 

いざ、お参り。

●まずはロウソクに火をつけて、並べます。

●お線香に火をつけてお参り

●その後、ザルにお金を入れて洗います。

●乾かして

●ザルを返して

●洞窟の中の「宇賀神社奥宮」様にお参りをして

終わりです。

お札を洗おうかと思ったら、

ダンナに

ダンナ
  それ、どうやって持って帰るの❔

と言われてしまい・・・。

仕方がないので、小銭にしました😞

ですが、お札を洗うにしても、そんなにびちょびちょになるまでぬらさなくても大丈夫。

すみっこのほうに少し霊水をかけるだけでもいいんですよ。

でも、みやこはダンナに逆らわずに小銭にしました。

そして、この洗ったお金を使うか、使わないか・・・

これは、「使うと神様に見放される」という説もあるそうですが、

「使った方がご利益がある」という説も。

みやこは、使いました。

とっておいてもよかったんですが、使いました。

ご自分の信じる方でどうぞ~。

スポンサーリンク

せっかくなので一緒にお参りを。

 

銭洗い弁天の中には、別にも神社があります。

「七福神社」商売繁盛のご利益があるとか。

「下之水神宮」

「上之水神宮」

弁天様の敷地がそんなに広くないので、すぐに見つかると思いますよ。

 

さて、銭洗い弁天で、小銭を洗って、そして使ったみやこですが・・・。

ご利益のほどは❔というと、

行ったばかりなのでまだわかりませんね!

宝くじを買ったわけでもないので。

そのうち、じわじわとゆるーくご利益があると信じています😊

 

鎌倉「銭洗い弁天」ぜひお参りしに行ってみて下さいね~。

スポンサーリンク

Follow me!