顔の半分が異常にたるんでいる!どうしたものか・・・。

整形すると決めた日!

スキンケア、頑張ってますか?

みやこも、ずぼらながらにも頑張っています💪

しかし、

自分では一生懸命やっているつもりなんですけれども、

顔の右側半分だけが、異常に老けているのです。

左側は、頑張っているのです!

どうした?私の右半分!!😱

こんな時、あなたならどうしますか???

スポンサーリンク

もうすぐ閉経じゃん!

アラフィフの方、もうすぐ閉経ですよね😞

私は、子宮を全摘出していますので、「閉経」済みなんですが

「卵巣」はあるので、今でも本来の生理日近くになると、つーんとおっぱいが張ってきます。

子宮があったなら、まだ生理もあっただろうなあ、と思います。

子宮を全摘する前に「子宮腺筋症の治療」という事で、

薬で強制的に生理1年位停めた事があります。

この時の、急激な老けっぷりったら、今思い出してもぞっとします。

「疑似閉経」で、自分の老け顔を知っている私は恐怖におびえるのでした😞

 

がんばっている左半分と、戻らない右半分。

その後、子宮を全摘して、

「すぐに卵巣も機能しだすよ」らしき事を言われました。

しばらくすると、老け顔も改善されてきたのです。

左半分だけ!

特に目の下!

左には脂肪もたまっていなければ「ゴルゴライン」もありません。

しかし、右半分には、いわゆる「ホルモン袋」?がボコっとくっつき、結構長い「ゴルゴライン」がずっとあるのです😢

どうした?私の「右半分」

これから閉経というか「卵巣機能が低下」するにあたって、がんばっている左側もこんなことになってしまうのか😱

強制的に「疑似閉経」するのと

自然に「閉経」するのとでは、色々と事情が違いますので、急激に老け込む、という事はないにしても、私は自分の「老後の顔」を一度見ているので💦

「その時」の事を考えると、恐ろしくて恐ろしくて、飲みすぎて🍺しまいます☝

スポンサーリンク

そうだ、整形しよう!

そんなある日、パスポートを撮るために写真を撮りました。

これが、この1枚が、私を「整形しよう」と奮い立たせたのです!

何度取りなおしても、上手く撮れない。

上手く撮れないのではなく、私の顔そのままなんですけれども。

おブスの部類に入る私ですが、

「年よりも若く見える」事だけが取り柄でした。

この唯一の取り柄がなくなり、心が折れ、溜息がでます😢

よーく見ると、やっぱり「左は若い」のです(笑)

まだまだいけるのです。

しかし「右」はどうにもこうにも😞

左には効果のある「アンチエイジング」も右には効かないのです。

これでは、毎晩飲みすぎてしまう☝

私は決めました!

「整形しよう」

スポンサーリンク

何にするか考え中。

整形と言っても、鼻を高くしたり、とか「美人になるため」のものでは、もちろんありません。

たるみを取ったりするヤツです☝

一口に「たるみ取り」と言っても、

病院によってやり方も色々。

料金も色々。

なので、今は、どれにするかよーく考えている最中です。

予算もそんなにあるわけではないのですが・・・

色々と見ていると、あれもこれも、と、やりたいことがたくさんあるので、よーーーーーく、よーーーーーく考えています。

糸で引っ張るのが一番効果がありそうな気がするのですけれど

顔に糸が入る、てどんな感じだろう・・・と考えるとちょっと怖い気も😅

笑ったりすると顔がつったりするのかしら。

「顔をどうにかしたい」という気持ちと「ええ😱怖い」という気持ちが行ったり来たりしていますが、

「整形する」という気持ちはゆるぎません。

「どれにしようか」考えていると、これまた飲みすぎてしまうので(笑)なるべく早めに決めないと☝

予防が大事!

顔のたるみは本当に、「予防」が大切です。

私の「左半分」は、今のところ無事なので、

「閉経」前の今から、ますますしっかりとスキンケアしなければ☝

 icon-share-square-o 目元のエイジングケアクリームが思いのほか凄かった!

 

きちんとしておけば、「整形」なんて大金を使ってやらなくてもいいのですからね。

アラフィフのみなさん、頑張りましょう。

整形のお話は、この後どうなったかまたお知らせしますね~。

スポンサーリンク

Follow me!