「麒麟が来る」で大盛り上がりな岐阜城へ行ってきた♬

雨の岐阜城へ。

戦国時代大好き・甲冑大好き・日本刀大好き・戦国時代に産まれたかった・・・という我が家の孫と一緒に岐阜城へ行ってきました😊

行ったのは、冬休みです(笑)

「麒麟が来る」放送前だったのですが、すでに「大河ドラマ」で大盛り上がりでした。

あちこちに「麒麟が来る」ののぼりがありましたよ。

雨だったのですが、なかなか楽しかったのでご紹介しますね。

なお、岐阜城のうんちくはこちらをご覧ください(^_-)-☆

スポンサーリンク

まずは、金華山ロープウェイに乗る。

岐阜について、車を走らせていると、山の山頂にお城が見えてきます。

うわっ😱あんなところに⁉

って感じですね。

車を岐阜城公園目の前のコインパーキングに停めて、いざ金華山ロープウェイへ!(^^)!

山内一豊と千代の碑もあります。功名が辻だっけか❔

ロープウェイ乗り場にはお土産やさんがあるので、孫はすでにソワソワしています。

でも、お土産は後!後!

ロープウェイの時間に合わせていったわけではないのですが、5分ほどでのれました。

この日は☂雨ですが、結構混んでいて、同じロープウェイには、うちの孫とおなじように

「お城大好き少年」がいて微笑ましかったです😊

ロープウェイでは、お姉さんが色々と説明してくれるのですが、雨と霧で景色は何も見えず(笑)

残念だ。

多分もう来られないのに。

 

降りてからはてくてくと山登り。

ロープウェイを降りると、てくてくと結構歩きます。

階段をずっと。

結構疲れますので、くつは「運動靴」でどうぞ。

靴によっては滑るし、危ないし、倍に疲れると思いますよ。

必死に歩いていると、見えてきます!岐阜城♬

霧の中から見える岐阜城もまたなかなかオツですね。

黄色いのぼりがたくさんある中を歩き、いよいよ岐阜城へ到着です。

中は、というと・・・。

スポンサーリンク

金ぴかの信長公が印象的。

中は、他の城と同じく展示物や書物などがあるのですが、

なんと金ぴかの信長がいてびっくり。

しかも、かっこよかったです。

この金ぴかは、他のお城ではみたことがないので、

岐阜城といえば金ぴか信長。

って感じですね。

ちなみに、岐阜駅にある「信長公の銅像」も金ぴかですので。

これね

岐阜⇒金ぴか

 

眺めは・・・雨で良く見えず残念。

さて、城から外を見て見ると・・・。

残念ながら、天気が悪くてよくわからん。

でも、この城は、再建する人たち、とても苦労したんだろうなと思いました。

こんなところに機材を入れて城を作るなんて😱

大変だっただろうな、と思ってしまいました。

 

岐阜城資料館

城を出ると帰り道とは逆の方に

「資料館」があります。

小さくて、かわいらしい資料館ですが・・・

信長公がこんな事を言っております。

こんな写真がとれるので、行ってみて下さい。

スポンサーリンク

展望レストランで昼ご飯。

お昼ごはんを食べに、展望レストランにむかいます。

途中に井戸が。

展望とはいえ、今日は全然だめだ(笑)

孫が食べたコレ。名前は忘れました(笑)

食べると、織田家の家紋が出てくるんです。

 

この後は、また山道を下り、ロープウェイにのって帰りました😊

そして、孫お待ちかねの「お土産やさん」

こちらの「信長のフィギュア」を買いました~。

孫がコレクションしています。これで4つ目です😊

城に行くと、なによりもお土産が楽しみなうちのお孫ちゃんです。

車に戻る前に、何か銅像を見つけたので行ってみました。

やっぱり信長ってかっこいいな♥

うちのダンナは信長大好きで、孫は家康が好きらしいです。

理由は戦で死なず、天下をとり、長生きしたから、だそうです(笑)

 

 

岐阜城まとめ。

岐阜城は今現在「大河ドラマ館」が開園しています。

私たちは時期的に見られなかったので残念😢でした。

それから、

岐阜城には「甲冑体験」はありません。

「大河ドラマ館オープン」を記念して甲冑体験!

というイベントはあったようですが、普段はやっていないようです。

個人的には、ちょっと残念なんですけれども、この時は☂雨だったので、どっちにしても甲冑は着られませんでしたけれどもね。

その他、ロープウェイをおりたところには「リス園」もあるので、

ご家族みなさんでお出かけしてみてくださいね~♥

金ぴかの信長公をぜひどうぞ(笑)

では✋

スポンサーリンク

Follow me!