レゴランドお隣「シーライフ名古屋」は一味違う水族館。

「水族館なんて”(-“”-)”」と思いきや、これがなかなか楽しめた!

こんにちわ♥

 

この記事はこちらからの続きとなります↓

今回、セブンチケットを買わなかったため、

当日ダンナが一人でチケットを購入しに行ったのですが、

「シーライフ名古屋入場」付のチケットを購入してくれました。

みやこは

わたし
  レゴランドだけでよかったのに~

と内心思っていたのですが、

これがなかなか♥♥感心しました。

どんな水族館だったか、というと・・・。

スポンサーリンク

こじんまりして、ほのぼの。水槽内にはもちろんレゴブロックも♥

さて、レゴランドホテル1Fにあたる場所にある「シーライフ名古屋」ですが

 

これがさすが「レゴランドの水族館」という感じで、

「八景島シーパラダイス」「えのすい」「美ら海水族館」「鴨川シーワールド」などとはまた違うかわいらしさ♥

ダイナミックなジンベイザメや、イルカのショーなんかがないのですが、

こじんまりしてほのぼの感があり、結構な出来栄えです🐡

かなり癒される空間なので、

お魚🐡に興味のない方もぜひ行ってみて下さい。

一見の価値があるような気がします🐡

「水族館」というジャンルではないのかも❔と思うくらい、不思議な感じでしたね~。

名前も「シーライフ名古屋」だし☝

まぁ、水族館ですけど(笑)

みやこが選ぶ「シーライフ名古屋」3つのみどころ!

では、「シーライフ名古屋」みやこ家のおすすめ3選(笑)です🐡

 

1⃣ 小さいマンタ?エイ?

マンタというかエイですね。

おなかが顔みたいに見えてかわいいですよね~。

大きなエイばかり見ていたので、水槽もこじんまり、エイも小さくて、本当にかわいかったです♥

座ってゆっくり見られる作りになっていました。

やっぱり、くらげとマンタは、癒されますからね。

ボーっと見ていたいです。

でも、レゴランドと水族館、どちらも満喫したいと思うと、

ぽーっとしている時間はあまりありません。

閉園時間がずれていればいいのになあ・・・と、少し残念です。

スポンサーリンク

2⃣ ミニチュア海中トンネル。

 

子供の背の高さくらいのミニチュアトンネルがあるのですが、

これが、これまでに見たこともない作りで、感心しましたよ。

周りの色とりどりのサンゴもきれいで、

孫👦👧達が何度も通っていました。

あれは、かなり印象に残ります 🙂

わたし
ほぅー

 

て口に出して言っちゃいましたよ(^^♪

 

3⃣ ガラス張りの床

床がガラス張りになっている場所があるのですが・・・

下は綺麗な🐡魚が泳いでいて怖い!

孫👦👧達はガラスの上で飛んだり跳ねたりして、

大喜びでしたが、みやこは、怖くてビビってしまいました(笑)

わたし
これ、割れたら、溺れるぜ!

みたいな(^^

なかなかドキドキさせてもらいました^^

クラゲに関しては、少ないな~という感じで残念でしたけれど、

竜宮城では、大きな女の子がいて、びっくりしました。

その他、全エリアで色合いが綺麗で、

レゴランドっぽいな~。という感じです。

混雑していたら、間違いなく「息苦しい」と感じてしまうくらい小さな作りなのですが

空いていたので、快適に満喫できましたよ♥♥♥

 

「シーライフ名古屋」入場券付きチケットならば、レゴランド再入場可です。

よく、レゴランドの悪い所・・・として

■再入場できない

と聞きますが、

「シーライフ名古屋」入場券付きチケットならば、再入場できます。

なので、お食事を「メイカーズピア」で食べたいという方は、

是非、水族館付チケットを!

全て解決です(笑)

 

シーライフ名古屋・基本情報

【住所】名古屋市港区金城ふ頭2-7-1 レゴランド正面

【料金】(公式による)

●ワンデーパスポート

・大人・1,700円/子供・1,300円

●コンボワンデーパスポート(レゴランド入場券つき)

・大人・6,700円/子供・4,500円

※上記2つは7日前に購入すると割引あり。

●年間パスポート

・大人・16,400円/子供・10,700円

【営業時間】10:00~18:00/10:00~17:00・営業時間スケジュールによります。

【その他】

■バックヤード体験ツアーあり。
■ハロウィンイベント開催中♥9/15~11/5

 

さて、水族館を満喫したみやこ家ご一行は、

再びレゴランドに戻りました~。お土産を買うためです☆彡

そんな感じで、次回に続きます~^^

ではではまた~✋

スポンサーリンク

Follow me!