日光・「リブマックスリゾート鬼怒川」が凄いわけ。

 そろそろ再びのGOTOか?

緊急事態宣言も解除という事で、そろそろまたGOTO、始まりそうですよね。

あまりハメを外しすぎるのもどうかと思いますけれど

「リブマックスリゾート鬼怒川」が、

広くて、露天風呂付で、

この時期ぴったりな感じの宿なので、

ちょっとご紹介しますね。

おこもりにも、観光にもとても良いホテルですよ。

スポンサーリンク

 リブマックスリゾートグループ。

リブマックスリゾートって結構色々なところにありますよね。

ほとんどが、どこかの旅館やホテルをリニューアルして、営業しているという印象。

熱海にもあるのですけれど、古びた温泉旅館が、黒い「リブマックスリゾート」に生まれ変わったのを見たことがあます。

日光鬼怒川にある「リブマックスリゾート」も、

これは、マンションだったのか??という第一印象。

大型リゾートホテルではないので、

中はこじんまりしていますけれど、

お部屋は広々。

今回大人3人、子供2人で一つの部屋に泊まりましたけれど、

十分な広さでした😊

さらに露天風呂付なので、まさにこの時期にはぴったり!(^^)!

露天風呂付というだけで、選択する理由になってしまいます。

リブマックスリゾートありがたや。

 

 お部屋

壁掛けテレビが2つもあります。

我が家は5人で泊まったので、ベットが二つと、お布団が3つ置いてありました。

床にお布団を敷くことになりますが、特に不満はありません。

上の孫👦は、ソファーで寝るというので結局布団は2つだけ敷きました。

大き目なクローゼットと、

お部屋に洗面台もあります。

マッサージチェアもあります。

快適です。

すぐそばには鬼怒川が流れていて、つり橋も見えます。

眺めも最高✌

 

スポンサーリンク

 客室露天風呂

客室露天風呂は、こんな感じ。

足をのばせるタイプではありませんけれど、

でもお湯も「温泉」なので、良しとします。

我が家のダンナもコロナ禍で、ずっと温泉には入っていませんので、

嬉しそうでした(*’▽’)

もちろん私も。

お部屋にはほかにシャワーブースもあります。

ちょっと気になったのが、

窓のカーテンがジャバラなこと。

これだと、微妙に隙間ができるので、娘が風呂に入る時に見えてしまうという事で、

夫婦やカップルならよいのですが、

お年頃のお嬢様がいらっしゃる家族だと、少し気になるかな???

我が家の娘は、私達がゲームコーナーで遊んでいる時に入浴しすることにしました。

スポンサーリンク

 ゲームコーナー&ジム

 

小さな子供がいると、

ホテルにはちょっとしたゲームコーナーがあるとありがたいですよね。

卓球とかも面白いですし。

リブマックスリゾート鬼怒川では、あまり期待していなかったのですが、

そこそこのゲームと、それからジム系のマシンがたくさんありまして、

子供たちがとても喜びました。

ロデオマシンとか、もうね、遊具となりますからね。

こんなに楽しいのに、利用客が私たちだけだったので、これまたラッキー。

ソーシャルディスタンスを気にせずに楽しむことができました😊

あまり利用客がいなかったのかしら・・・💦

 

 お食事

お食事は朝・晩とバイキング形式です。

大型リゾートホテルではないので、はっきりいって食事はあまり・・・😅という感じですけれど、

天ぷらとかもありましたし、

子供が大好きな唐揚げもカレーもありました。

デザートのアイスやケーキもありましたよ。

まあね、品数があっても食べない事が多いので、

我が家的にはこれで十分です。

ただ、目が寂しいだけ、という感じですね。

飲み物もソフトドリンクは飲み放題ですし、良心的です。

本来は、食事もー部屋食でいただきたいところですけれど、

ここのバイキング会場、とても空いていました。

なので、よかったです。

緊急事態宣言も解除された事なので、この先は、こんなに空いているかはわかりませんけれど、

リブマックスリゾート鬼怒川さん、

川沿いの立地なので、紅葉の季節にもぴったりなホテルだと思います。

そして鬼怒川って意外と楽しい観光地がたくさんありまして、

子供連れには最高な場所だと知りました😊

日光鬼怒川に遊びに行く際には、ぜひ利用してみて下さいね~。

あ、日光江戸村はすぐそばです☝

では✋

スポンサーリンク

Follow me!