さがみ湖プレジャーフォレストは入場料のみでも十分遊べてお得かも?

坂がきつくて大人は疲れるけれども・・・。

 

その昔「相模湖ピクニックランド」という名前だった

「相模湖プレジャーフォレスト」

昔からゴーカートで有名ではありましたが、その名の通り、「ピクニック」に行く感じの施設だったんですよね。

それが、名前が変わったら、なんとも言えない立派な「遊園地」になっていて今更ながらびっくり😱

冬はイルミネーションでも有名ですが、夏のプレジャーフォレストは、どんな感じでしょうか??

ちょっとご紹介~。お隣には温泉施設もあるので、夏休みに家族でお出かけしてみてくださいね♥

ちなみに、坂がきつくて、年寄りにはつらいかも(笑)

スポンサーリンク

おすすめの過ごし方

さがみ湖プレジャーフォレスト。

みやこのおすすめ☝な過ごし方は、

①「入場料」のみで入り、

②入口付近の無料で遊べる「ピカソのタマゴ」でゆっくりあそび

 

③ワイルドダイニングでBBQ

④イベントステージで無料のイベントを楽しみ

帰る。

これがベストだと思います。

これだと、あまり予算のない時などにも利用できてかなりお得に遊べます。

 

有名な

▼マッスルモンスター

などは、幼児は利用できませんし、それにフリーパス使用不可です。

頂上付近にある、本格的な絶叫マシン系

▼極楽パイロット

▼大空天国

なども身長制限があります。(130センチから)

子供用の乗り物もありますが、お金を出して乗るほどのものでもないし(笑)

▼天狗道場

というアスレチックは、とにかく待つ😱そしてフリーパス利用不可。

▼立体迷路カラクリ砦

は、ちょっと入ってみたくはなりますが、この迷路系は「ピカソのタマゴ」にも何個かあるので、そちらで十分。

そして、ここの目玉

▼ゴーカート

も、運転できるのは、運転者小5・身長140センチ~とか、運転者中一~とかなので、幼児や小学校低学年の子供は、結局親のとなりに乗るだけなので、別におもしろくなさそう。
しかも、待つ😱
暑い中、並んで入るほどのカートではない☝

と思います。

 

▼ターザンマニア

という子供用のアスレチック広場は、ちょっと捨てがたいので、どうしても、という時は800円支払って入るのも良いかもしれません。

 

入園料 大人/1800円・子供/1100円

フリーパス 大人/4300円・子供/3500円

ですので、入場料+別途800円のほうがお得です。

 

でも、夏場は、アスレチックよりもやっぱりプールですよね。

さがみ湖は山だけどめちゃくちゃ暑いですし☝

そんな時は、別途1000円(大人も子供も)払えば、

▼じゃぶじゃぶパラダイス

を利用できます。

暑いのでプールメインで、という方は、

平日3000円/土日祝日お盆4000円で、乗り物3回分、有料席料、ソフトドリンク券4枚がついたチケットもあります。

でも、これだと少し高いですね(笑)

スポンサーリンク

イベントはかなりおもしろい♥

みやこたちが行った時は自転車のイベントがやっていました。

BMXです。

最初から最後までずっと見ていました。

それから縄跳びのイベント。

これもとても面白かったです😊

ここでかなり時間をとったので

みやこも「入場料」だけにすればよかった・・・と思ったんです☝

お得に遊ぶつもりならば、イベント情報をよく見て行くとよいと思いますよ♥

 

BBQはぜひ。

最近は自宅でBBQをすると、とても迷惑がられますので、ここでの食事はBBQをおすすめします☝

「さがみ湖プレジャーフォレスト」にはBBQができる場所が2つありますが、

本格的なBBQハウスの

▼ワイルドクッキングガーデン

は、リフトで上までいかなければならないので面倒です。

▼ワイルドクッキング

は、入口近くにありますし、イベントステージからも近い。

ここは、ピザやカレーなど、一般の食べ物もありますが、食券を買うのに長蛇の列😱
BBQは空いているので、待つのが嫌な人は断然BBQがおすすめ。

並ぶのもBBQも嫌。という方は、お弁当は持参していった方が良いです。

荷物が多いと、不便ですけれど、食堂は本当に混んでいます。

スポンサーリンク

無料を遊びつくしたら、さっさと帰ろう!周辺道路は激混みです!

ご存知の方もいるかと思いますが・・・。

さがみ湖周辺の道路はめちゃくちゃ渋滞します。

早く来て、入場料で遊びまくり、早めに帰る事をおすすめします。

少し遅くなってしまったら、お隣の温泉「さがみ湖おんせんうるり」で、時間をつぶしてからかえるのも良いかも。

 

いつかは宿泊もしてみたい「さがみ湖プレジャーフォレスト」

さて、日帰りで行くならば、「入場料」で遊ぶのがおすすめ、とはいいましたが、「さがみ湖プレジャーフォレスト」は、キャンプもできるんですよね。

みやこは「キャンプ」をしたことがないので、

一度ここに泊まってみたい、という願望があります。

宿泊する場所も、セットアップテント・常設テント・トレーラーハウス・ログキャビン・オートキャンプなどがあります。

みやこは、トレーラーハウスがログキャビンがいいかな。

さすがにテントは嫌です(笑)

キャンプがしたい、というのにテントは嫌とは・・・💦

でも、キャンプは、お友達家族とワイワイ行くのが楽しいですよね。

ダンナと孫と3人じゃ、多分面白くなさそうです(笑)

という訳で、お友達家族と一緒に利用してみて下さいね。

フリーパス付のプランなど、色々ありますから、見てみて下さいね。





そんな訳で、「さがみ湖プレジャーフォレスト」
とても魅力的な場所なので、ぜひ遊びに行ってみて下さいね。

夏はめちゃくちゃ暑いので、熱射病に注意です。

冬は、雪遊びもできますし、イルミネーションも綺麗です。

でも、めちゃくちゃ寒いので、風邪をひかないようにしてくださいね~。

では楽しい夏休みをお過ごしくださいませ~♥✋

スポンサーリンク

 

■さがみ湖プレジャーフォレスト基本情報■

▼電話 0570-037-353

▼住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634

▼入場料 大人/1800円・子供シニア/1100円
▼フリーパス 大人/4300円・子供シニア/3500円

▼駐車場 普通車/1000円・オートバイ/500円

 

 

Follow me!