寒川神社はご利益ありそう!田舎の小さな神社とあなどるなかれ!

小さな町の立派な神社。

こんにちわ

みなさんは、神社にお参りには行きますか❔

お正月の初詣くらいかしら❔

私は、1年に3回くらいは、神奈川県の高座郡寒川町にある寒川神社にお参りに行きます。

寒川神社って、行くだけで癒されるというか・・・なんかご利益がありそうなんですよ。

先日は、これから行く旅の安全を願ってお参りしてきました。

という事で、寒川神社のご紹介~★

みなさんにもご利益がありますよーに♥

スポンサーリンク

1600年の歴史、相模国一之宮。源頼朝の時代から。

一之宮ってなんだろう❔

と思いますよね。

一之宮というのは、ある地域の中で最も社格の高い神社の事なんですよ~。

やっぱり💡と納得できるくらいのパワーがある寒川神社には ながーい歴史があるのです。

古くは朝廷から、源頼朝、そして徳川の将軍様まで、信仰されていました。

武田信玄も行軍中にお参りしたのだとか・・・。

その歴史は1600年ともいわれています。

 

現在は

●寒川比古命 (さむかわひこのみこと)

●寒川比女命 (さむかわひめのみこと)

二柱を神と祀り、寒川大明神と総称しています。

 

 

八方除けの守護神。

寒川神社といえば「八方除け」です。

ところで私、八方除けって、

八方からくる災難を取り除いてくれる、

という事かと思っていたのですが(-“-)

違うみたいです(笑)

地相、家相、方位、日柄などに起因するすべての災難を取り除き、家業安全、福徳円満をもたらす、

という事だそうですよ 🙂

なるほど、七五三のお参りや、初詣にはぴったりですね。

寒川神社は古来唯一の八方除けの守護神として、今も変わらず相模の国を護っているんです。

スポンサーリンク

変わりゆく寒川神社

私は、子供の頃から「初詣」といえば「寒川神社」でした。

その昔、広い敷地に立派な鳥居はあったけれども、それほど整備もされておらず、本当に素朴な、地味な神社という感じでした。

ですが、今や、駐車場も整備され、コインパーキングまでできて、立派なお土産屋さんもできました。

それに伴い、正月三が日の混雑はすさまじいものになり、今や、敷地を出て、信号を渡り、はるか遠くまで並ばなければお参りできません(笑)

そして毎年12月中旬になると、テレビでCMが・・・。

初めて見た時にはびっくりしました!

もうね、小さな町の地味な神社ではありませんね。

 

寒川大明神も喜んでいると思いますよ♥

 

ご利益アリ・・・の秘密。寒川神社のおみくじに「凶」は無い❔

さて、神社といえば、「おみくじ」

初詣にはつきものですね~。

寒川神社には、「はなみくじ」「こどもみくじ」などもあります。

私は、普通のおみくじしか引きません。

ですが、はなみくじのほうが数が多くて、人気です♥

ところで、このおみくじなんですが、

私は、昔、浅草で「大凶」を引いて以来、いつ何時、どんな理由があろうともおみくじを引くのをやめました。

私のようにメンタルの弱い人間は、「凶」を引いた事によって、落ち込んでしまい、気分的に不幸になってしまうんです(笑)

ですが、ですが・・・

寒川に住んでいる知人に

寒川の知人
寒川神社のおみくじに「凶」なんて入ってないよ♥

と言われ、また引くようになりました。

本当に入っていないかどうかは定かではないものの、何十回も引いていて「凶」を引いたことはない上に、引いている人をみかけた事も聞いた事もありません。

なので、恐らく入っていないのだと思います!!

私のようなメンタルの弱い人間には、寒川神社の「おみくじ」は とーっても安心で安全なおみくじなんです(笑)

やっぱり、

わたし
わーい「中吉」だー♥

気分が上がると、良い運気も入ってくるような気がします✋

これだけで、「ご利益ありそう」と思いませんか❔

寒川大明神様は、そんな心理をお見通しなんですね~(^^♪

ちなみに、「大吉」を引く確率がすごく高いのも嬉しいところです。

 

ストレスが溜まっているあなたも、気分がぱっとしないあなたも、気分転換に寒川大明神様にお参りしてみてはいかがですか❔
普段は空いていて、のどかで良いですよ~。

ご参拝の際には、「おみくじ」を引いてみて下さいね(^_-)-☆

 

ではでは✋(^▽^;)

★寒川神社 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
0467-75-0004

スポンサーリンク


 

 

 

 

 

Follow me!