伊豆半島で遊んだら、帰りは伊東マリンタウンで一休み。「シーサイドスパ」で渋滞回避!

伊豆の渋滞。

こんにちわ。
「伊豆の踊り子」で有名な伊豆半島。
おでかけされた事はありますか❔

我が家は伊豆にはよくいくのですが、
伊豆って渋滞率凄くないですか❔。
変な時間に帰ると、とんでもない事になります!
そんな時には、もう、時間をつぶして 夜遅くに帰るのがおすすめです。
家に着く時間はそんなには変わらないハズですしね。
という訳で、道の駅伊東マリンタウンにある、「シーサイドスパ」でお風呂に入って帰るのは
おすすめですよ~。

 

 

スポンサーリンク

 お風呂は何の変哲もないのですが、施設はなかなかきれいで◎。

 

さて、この「シーサイドスパ」ですが、

値段の割には施設はきれいで、なかなか居心地が良いです。
お風呂は特に特記する事もない感じなのですが、
半露天風呂に入ると、下でやっているイベントの音楽がよーく聞こえて、
退屈しません。

洗い場は、仕切りがなくて、数も少なめなので、
時期によっては並ぶこともあります。

でも、ここの温泉が一番混む時間は朝です!
こちら、「朝湯」があって、
5時から営業しております。

「マリンタウン」で車中泊をした方などは、ほとんどこの朝湯を利用されると思いますし、
ご近所の方もたくさん来られます。
伊東市にお住まいの方は割引があるので、ご近所率高いです。
そして、朝定食付き もあるので、とてもお得。
朝は、レストランも大賑わいです。
昼間~夜はガラガラなのに・・・(笑)

それに比べると、
昼~夜は、よっぽど「団体さん」がこなければ、
気なるほどの混雑はないです。

スポンサーリンク

仮眠室の充実

 

食事もできる休憩どころもあるのですが、
暗い部屋で熟睡できる場所もあり、
また3階には、女性専用休憩スペースもあり、「海の見える休憩室」もあり、
マンガもたくさん!

家族風呂は眺めがよく、
マッサージとフェイシャルエステもありと
暇つぶしにはもってこいです。

ただし、22時まで営業なのに対し、
レストランは、19時半までなので、少し不便かな❔
レストランが閉まると、隣のお酒の自販機が利用可になります。
ですが、軽食などの販売機はないので、
お食事は19時半までにすませるか、
「マリンタウン」の美味しいお食事処に行くか、という感じですね。

渋滞回避にはぴったりなので、
渋滞につかれてしまったあなた、
イライラしてきたあなた、
楽しかった一日が、この渋滞で台無しになりそうなあなた、
ここは、温泉でも入って、リフレッシュしてみてはいかがですか♥

➡ 料金など詳細はこちら

 

 

伊豆半島ドライブジオマップによると・・・

 

伊豆半島は「西伊豆」「南伊豆」「北伊豆」に分かれていて、
伊東あたりは「北伊豆」だそうです。
「北伊豆マップ」に載っていたので間違いないと思います。
伊豆って「伊豆半島ジオパーク」とかいう名前で今とっても観光に力を入れているようです。
「伊豆半島ジオガイド協会」なんていうのもあるんですよ。

一言で伊豆半島って言っても、とても広いので私もあまり位置関係がよくわかならいのですが(笑)
修善寺も伊豆、シャボテン公園も伊豆、十石峠も伊豆❔
まぁ、何にせよ、遊ぶところがたくさんあるって事ですね。

そして、道の駅伊東マリンタウン(北伊豆)を南下していくと
白浜海岸や、下田にたどりつくわけです。
この海岸沿いの道、国道135号線の込み具合といったら、
大変なものですが、
なんか、地図をよーく見ると、色々と抜け道もありそうですけれどもねぇ・・・。

その渋滞の中、一息いれようと、マリンタウンに入るのにも渋滞!
でも、「幸せの黄色いトイレ」という「新東名ばり」のきれいなトイレができて
なかなか快適ですし、
日帰り温泉♨の他にも、お土産も、地元のお食事も、それから遊覧船までありますので、
なかなか楽しい「道の駅」ですよ。

車中泊組の方には有名な場所ですけれどもね。
📺でもさんざん紹介されていて、花チーズなんかも有名ですね。

無料の足湯もありますよ👣

旅の途中にぜひどうぞ💛
おすすめです~。

スポンサーリンク


 

 

Follow me!