ただ離婚してないだけ⑩~佐野さんこんなに元気だったとは。

 なんとタフで愛らしい人なんだ、佐野さんって。

「ただ離婚してないだけ」もちろん見ましたよね😊

今週は、

ドキドキしながらも、クスっと笑えるところがたくさんあって、今までにない展開でした。

そうして、佐野さん無事に生還~!

おめでとう、佐野さん。

こんなに元気だったなんてびっくりだわ。

それからその生命力の強さ!

転んでもただでは起きない的な。

あまりの嬉しさに、一服してしまうところも、「ばーかばーかばーか」と小学生みたいにはしゃぐところも、

頭が良いのか悪いのか、

まあ色々と感心してしまいましたよ。

スポンサーリンク

 佐野さんの脱出劇。

毛抜きで、結束バンドを切る事に成功した佐野さん。

正隆夫婦が出かけたのを窓から確認した後、

カメラからSDを抜き取り、自分の服を探し当て、

出てきたたばこを吸い、「うめーーーー(*’▽’)」と

一瞬くつろいでしまいます。

まあ、気持ちはわかるけれど、それ今クラクラしているでしょ(笑)

しかし☝

くわえたばこで服を着ている最中に

ユキエに見つかり、電子レンジでぶっ叩かれてしまいます。

ユキエ、凄いな😱

この時、佐野さんは、自分のポッケに入っていたライターを握りしめていて・・・。

最終的には、このライターで再び結束バンドを切り、

ご丁寧に「お世話になりました」という置手紙と、借りていた?毛抜きを返却し

フラフラと逃げ出すことに成功します。

人に助けを求めるも、無視され、

追いかけてきた正隆に取っ捕まり、ユキエに足を刺され、

もとの部屋へ連れ戻されるけれど、

「こんなところで死にたくねえーーー」と叫び、

火事場のバカ力で起き上がり、

正隆を蹴飛ばし、

かろやかに、二階の窓からダイブし、

骨折も捻挫もせずに、見事に着地し、

脱出に成功するのでした。

途中正隆家にむかって「ばーか!」の三連発をし、

オムツからDSをとりだしながら

「絶対許さないからな」

そしてバンザイの恰好でおむつとよれよれの下着で走り去っていくのでありました。

おめでとう。

正隆夫婦は、佐野さんが強靭で、ある意味とても救われましたね。

罪としては「正当防衛の殺人・死体遺棄・拉致監禁・暴行傷害」これくらい?

殺人犯人にはならなくてすみました。

佐野さんが逃げてしまったので、もう自首する事を勧めますけれど・・・。

スポンサーリンク

 雪映さんの狂気。

刑事さんや、萌ちゃんの弟がたずねてきた時、

正隆は、あきらかに動揺するのだけれど、

ユキエさん、肝っ玉すわってますね。

脱出しようとした佐野さんを躊躇なく電子レンジでぶっ叩くことも平気でしてしまいます。

さらに、逃げた佐野さんを、人も起きだす明るい空の下、道の真ん中で、これまた何の躊躇もなく刺します。

窓からダイブした佐野さんを、包丁片手に鬼の形相で追いかけます。

このユキエさんと道で出くわしてしまったオバサン、本当に怖かったと思いますよ。

私なら

キャーーーーとも言えずに固まってしまうはず。

このオバサンが監禁されなくてよかったです。

 

そんなユキエさんですけれど、

佐野さんが、最後に暴れて正隆を蹴飛ばす時には、怯えていましたねぇ。

ユキエさん、佐野さんに蹴飛ばされなくて良かったですね。

佐野さん、ちょっと優しいの?

でも、すぐに気を取り直して

包丁片手に出て行きましたけれど・・・。

結局逃げられて

悔しがって泣くのだけれど、

この先の事を思い怯えて泣く、というよりも、とにかく悔しがって足をばたつかせて泣くんです。

わーーーん、わーーーんと。

こんな恐ろしい人だとわかっていたならば、

正隆さん、不倫しなかったかもな、と思ってしまった。

 

 後は、夫婦が窮地に追い込まれていくだけ?

さて、

佐野さんは晴れて自由の身になりましたけれど、

夫婦は、窮地に追い込まれてしまいましたね。

この後、どうなるのか・・・楽しみです。

自首するハズもなく、

哲太さんたちがなにやら企んでいるようですし。

と思って、予告を見てしまいました😊

なんと、佐野さん、せっかく逃げ出したのに、今度は哲太さんたちに拷問されてしまうのだとか😱

まあ、借金踏み倒したと思われたって事でしょうかね。

それで、佐野さんは、例のSDを渡すようですよ。

あれは後ろ向きにシャカシャカ撮ってましたからね、無事に映っているのでしょうか。

夜だったし。

そして、正隆夫婦は、警察を恐れて逃避行生活を送るんですって!

早く続きが見たいですね。

みなさんもお見逃しなくです~✋

では(#^.^#)

スポンサーリンク

Follow me!