テセウスの船。最終回~小藪さんは必要だったのか?

ユースケさんは誰にやられたの?

テセウスの船終わってしまいました。

このドラマは、一回令和に戻ってきた時がピークでしたねぇ。

ゆきさんと再び出会って、惹かれあうあのあたりね。

その後は、なんだかとっちらかって、小藪さんが登場したかと思ったら、

別に必要ないような役だったし。

さつき先生のみきお溺愛も、理由としては微妙すぎるし。

もう一度録画を見よう!という気にはなれない最終回でした😞

しかし☝最後は、みんな幸せそうだったので、それはまあ良かったですね♥

すずは、貫地谷しほりさんでしたけれど、結局は整形したって事なのかしら???

スポンサーリンク

最後まで、足をひっぱるシンさん(笑)

捕まってしまった文吾さんでしたが、

かずこさんとシンさんが面会に行った時

「みきおの共犯者は俺だ」

と言った時、

ああ、やっぱりな!

と、笑ってしまいました。

その線でいくのか!と思いましたが、違いましたね(笑)

それにしても、シンさんは相変わらず走っているか、家族のだんらんを見て笑っているか、もしくは

「これは罠なんです」

と、叫んでいるか・・・

最後まで役立たずなシンさんでしたねぇ。

挙句の果てに、この期に及んでまた手紙を隠し、単独行動に走り、その結果、文吾さんが罠にはまり、刺されるという状況になり・・・。

そうして、自分は刺されて死んでしまうという💦

まあ、それでも、かずこさんのお腹から無事に生まれて来て、

こんなゴタゴタは知らずに幸せに暮らしていかれたのならよかったですけれどもね。

スポンサーリンク

犯人はまさし!

村人怪しかった感じだったのですが・・・。

一番影の薄かった「まさし」が犯人だったとは・・・😱

この人とみきお君が手を組むとも思えないなぁ。

それから、ユースケさんを突き落としたのもまさしって事??

なんか、居なかった事になっていて気の毒だなユースケさん😞

さつき先生が、みきお君を溺愛する理由として

「堕胎」がでてきましたけれど・・・。

これもなぁ😞

出産して、無理やり里子に出されて・・・だったらまだみきおに固執する気持ちもわかる気もするけれど、堕胎って・・・💦

そして、校長先生。

これは、東京の孫に会いに行った、というのが本当のところって事でいいのでしょうか⁉

怪しげに見えて、別に普通の人だったって事ですかね。

かずこさんがシンさんと電話で話していた時、後ろでぼーっと突っ立って聞いていましたけれど、それっきり登場しませんでしたねぇ。

てっきり、盗み聞きして、あの「あかねちゃんがいた小屋」にも登場するのかと思ったんですけれど。

それにしても、逆恨みって怖いですね。

まさしは完全に逆恨みだけれど、文吾さんを恨む気持ちはわかりますね。

文吾さんは警官なので、致し方がないんですけれど。

それにしても、まさしは、妹をいじめて自殺に追い込んだ相手じゃなくて、文吾さんを恨むとは・・・。怖い怖い。

スポンサーリンク

弱い警察官(笑)

まさしって、ぬぼーっとしていて、弱そうなんですけれど、

文吾さん😞

後ろから突然の時は仕方がないにしても、最後は、

シンさんと二人がかりでも、静止する事ができずに、シン刺される・・・。

まさしが結構腕力があってびっくりだ。

文吾さん、警官なのに弱すぎ。

警棒とか使っちゃだめなの?

と、まあ、つっこみどころはたくさんありましたけれど、

結局のところ、みきおの気が変わり「自白」してくれて本当に助かりましたね☝

みきおの気がかわらなければどうなってしまっていたのでしょうか。

 

それでも、最後、全員が幸せそうで良かったです。

みきおと、さつき先生も楽しそうだったしね。

みんなが幸せになった、という事で、よし。という事にしましょう😊

そんな感じで、テセウスの船終わってしまいましたが、次回は

「半沢直樹」ですので、また楽しみですね♪

では✋

スポンサーリンク

Follow me!