フィールドアスレチック横浜つくし野コースで運動不足解消か?子供とおでかけ日記♥

事故とかなかったの( ゚Д゚)結構ハードなアスレチック場!

秋の行楽日和☀に

孫👦と、 icon-external-link 「フィールドアスレチック横浜つくし野コース・トムソーヤの冒険の森」

に行ってきました(^^♪

みやこは、子供の頃この「アスレチック系」が大嫌いで(笑)

でも、孫は👦男の子なので、とても喜んでいましたよ~。

一緒に遊ぼう、と言われて、ご老体にムチ打って、頑張って遊んできました 🙂

ここのアスレチックがかなり高度というか、

高さもあって、

 

いままで転落事故とかなかったんだろうか・・・

と少し心配してしまいましたよ。

無事に過ごせて何よりでした~(^^)/

スポンサーリンク

駐車場がすぐにいっぱいに・・・。

このアスレチックですが、

みやこダンナが仕事で通りかかった時にめちゃくちゃ混んでいたという事で、

9:00開園のところを8:15分くらいに到着したのですが、

あれよあれよ、という間に駐車場はいっぱい(>_<)

おでかけの際には、早めにどうぞ。

そして、大勢で来る方が多いんですね。

車5台くらいに分かれて「現地集合」みたいな。

 

バーベキュー施設もあり!

ここは、バーベキューもできるので、大勢で来た方が楽しそうです♥

みなさん大荷物をもって車から降りてきましたよ。

なお、バーベキューは要予約です。

ご近所さんや、親戚とか、みんなでワイワイやると楽しそうです

しかし、みやこ家はジジババと孫👦3人です(笑)

バーベキューも致しません✋

なんせ、前日の夜遅くに行先を決めて、おでかけしますので。

バーベキューをしなくても、入口にはおそばやさんもありますし、

お隣にはコンビニもあって、再入場可ですので、大丈夫ですよ(^^)/

スポンサーリンク

田舎のような適当さ(笑)

ここは一応横浜なんですね。

「横浜つくし野コース」ですからね。

 

開園すると、中に入り、入場料を払い、券をもらうのですが、

これが、電卓使用 😯

9:00ぴったりだと、かなり混雑しているので

ぶっちゃけ、ふつーに入れてしまいます(笑)

券を見せるわけでもなく、本当にふつーに!人数の確認もナシ!

ちょっとびっくりしました。

みやこが並んで入場券をもらっている時、ダンナと孫はすでに中に入って辺りを眺めていましたし。

 

なんか、ド田舎の施設とか、無人の駅みたいな感じです(笑)

 

スタッフの方も、気のよさそうな方ばかりでした 🙂

 

アスレチックはかなり高度なものから、幼児むけまで!

中に入ると、山の中にアスレチックが見えてきます。

簡単そうに見えるものから、かなり高度な物まで、色々と。

ファーストステージからセカンド・サード・ファイナルまで

その数なんと50個。

1日遊べますね♥

みやこ家の孫👦はまだ6歳なので、あまりに高さがあると、

途中で離脱します。

ダンナが抱えて降ろします。

この離脱。

かなり重要なポイントです☝

一番高い所から落ちたら、

骨折どころの騒ぎではないです。多分死亡してしまいますので。

なので、あまり無茶をしていってほしくないですね。

下は特に何か加工がしてあるわけではなく、ただの黒土ですし。

実際、そんなに高くない場所では、孫👦は落下しています。

落下した上に、土が滑るので、さらに転倒!

1回転して、恥ずかしそうに笑っていました。

これが、もっと高い場所だったらと思うとちょっと怖いです😱ホントニ

なので、そばについていないと⚠危険です。

みやこダンナも、すぐに救出できるようにずーっとそばについていました。

小学生も高学年になれば、大丈夫なのでしょうが、

お友達と一緒で、ちょっと調子に乗ったりすると、危ない気がします。

入場券にも

アスレチックはあくまで自主的な体育であり、施設はお貸ししますが何をやっても安全、という訳ではありません。年齢・体力に応じて無理をしないようにしてください。

ケガの場合の医療費は自己負担です。

と記載されています。

小さなお子様だと、

各ステージとは別に

「トムソーヤ冒険の森」という場所があって、こちらは、普通の公園でもみかけるような遊具なので、安心です。

ただ、ひとつ、断崖絶壁系の滑り台があるので、それは幼児には無理ですね。

無理というか、滑ろうと思わないですね(笑)

大きなお姉ちゃんも、怖がって躊躇していて、お友達に

お友達
はやくやれよ~ヘタレ~

とか言われていましたし(^^♪

でも、普通の滑り台もありますよ☺

ちびっこは普通が一番!

スポンサーリンク

下には🐊ワニがいると思え!

そうは言っても、せっかく来たので、

落ちても平気そうな高さのアスレチックでは

わたし
諦めるな、下にはワニがいると思え!

と激をとばし

孫👦も

下にはわにだぞ

などどぶつぶつ言いながら、頑張っていました(笑)

さらに

怖いから下はみない、下は見ない・・・

などどブツブツブツブツ(笑)

クリアすると大喜びするので、一緒に喜びます。

時々

一緒にやろう

と言ってくるので、できそうなものは一緒にやってきました😱

ちょっとね、みやここそ骨折しそうなのでを選んで、慎重に(笑)

腕も膝も痛いぜ✌

セカンドステージ「池の広場」の悲劇

目についた遊具で遊びながら

池の広場につきました~。

初めに

桶で池を渡る遊具に乗ったのですが・・・。

ここで桶に水が入り、靴下&靴が水浸しに😱

この桶、

2人で乗ると必ず失敗しますのでご注意下さい☝

見ていると、1人でもなかなか難しいのですが、さらに2人になると

バランスが取れなくて、桶にたくさん水が入ってくるようです。

姉弟で乗っていて、どうにもならなくなって、お姉ちゃん諦めて桶から降りていました。

もう下半身水浸し😢

お姉ちゃん、優しいなあ😌

また、男の子(多分友人)2人組は、

降りた後ケンカしていました(笑)

男の子
ふざけんなよー

とかいって😱

 

桶に水が入ると、次に乗る人が、まずは水を手桶で出すところから始めなければならないので

なかなか大変。

ご利用はおひとりで!

靴や靴下の替えがない場合は、初めから裸足でどうぞ。

みやこ孫も水浸しになって、悲しんでいました😢

 

この「池の広場」ですが、

かなり高さのある遊具が多いんです。

水はそんなに深くないようですし、落ちたらヤバいですね。

みやこの孫👦も、ロープを渡る遊具では、

怖かったようで、

助けを求めるまなざしを向けてきました(笑)

なので、ダンナが反対側から救出に(^^♪

無事に戻ってこられて良かったです。

中には

「怖い怖い(ToT)/~~~」

と泣きながら進んでくる子も😱

途中で動けなくなって、やっぱりお父さんが救出していました。

それにしてもみやこダンナ

ダンナ
もう少し体力があると思ったけど、きついな・・・

と。

頑張れ49歳(笑)

 

その後は、自転車🚲に乗ることに。

ダンナがヘタレたので、みやこと孫で

♬サイクリングサイクリングヤッホー♬🚴

この🚴自転車は2人乗りと3人乗り・4人乗りがあって、

別料金です。2人乗りは300円。3人乗り~は500円。

結構いい運動になりますよ~。

 

次回の持ち物!

自転車に乗った後は、サードステージ・ファイナルステージと遊びながら進みます。

「ありじごく」では

またすっころんで、痛がっていました(笑)

入口に戻ってきたので

 

 次回は、着替えと靴をもって来よう! 

という事で、今日のところは靴👟が濡れたので帰る事に。

それにしても、ロープにしがみついたりするので、

白いTシャツはまっくろに。靴は濡れた後も遊んだので真っ黒。

ズボンはこけたので泥だらけ😱

 icon-external-link-square 「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」に行く時には

汚れが目立たない服装で行く事をお勧めします。

足場は滑りまくりで、大人の方でもすってんと転んでいるのを何人も見かけました。

みやこも、ツルっと滑ること数回。

大人も、汚れても良い服装で行くほうが良いですよ~。

あると便利な物としては

ぶちぶちがついている軍手。

ロープに必死にしがみつくので、手が痛くなります。

そんな感じで、

泥だらけ&汗もかいたので💦

この後は

OYUGIWA海老名へ行く事に~。

 

OYUGIWA海老名店

我が家の孫はOYUGIWA海老名店が好きなのですが・・・

 

  疲れたからゆっくりお湯につかるんだ!あそこのお風呂はお湯がいいんだ!

だって(笑)

イヤイヤ、あそこ、温泉♨じゃありませんから(笑)

休憩場所が気に入っているようですが、

この時間からでは、お気に入りの休憩場所には入れませんから。

 

案の定、駐車場は満車に近い感じだし、食堂も休憩所もいっぱい!

でも、なぜかお風呂は空いているんですよね~。

というわけで、

お風呂に行って、さっぱりしてから帰りました~。

 

楽しい孫との1日でした♥

 icon-external-link 「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」

おすすめですよ~。

ではでは✋

スポンサーリンク

Follow me!