ドラマザンビ7話。もはやスリラーで笑った。

マイケルの曲に合わせて踊り出しそうなスリラーたち(笑)

ここにきて、怖い、というよりは、笑える展開になってしまった「ザンビ」。

見てますか~。

それにしても、記者はどこから入って来たのか!

入ったところから出ればいいのに。

初めての場所で暗いので、わからなくなってしまったか???

と思ったら・・・😱

スポンサーリンク

📺先週の赤い場所から出てきたのは先生でした。

赤く光った場所から出てきたのは、先生でしたね。

先生は、確か喘息の生徒を襲っていましたけれど、その後ここに移動したのでしょうか?

自分かわいさで、友達をおとりにする子が続出していましたが、最後に残った、かえでちゃん、ひじりちゃん、みのりちゃんは結構勇敢にお友達を助けていて偉いです。

そこへ、もじゃもじゃの森口記者さん登場!

森口記者が言うには、

ザンビの慣れの果ては「かみびと」というらしいです。

ザンビと違って殺すこともできないのだとか。

ザンビは殺せたのか?

んー。よくわからない。

ちなみにザンビ?かみびとは、チャイムの音や、非常ベルの音が鳴ると気になってしまうようです。

 

 

📺この手のドラマでは、必ず余計な事をするヤツが・・・

逃げろといっているのに、誰かがいる!とロッカーを開けてみたり、

なかなか動かなかったり、立ち止まってみたり、ちょっと待ってと言ってみたり・・・。

かなりイライラしますよね(笑)

このまま見捨てられない、などと言っておきながら・・・

結局は無駄にザンビと出くわしてしまい、しなくてもいい戦いをしなくてはならないという💦

最終的には、かえでちゃんと記者の2人きりになってしまいましたが・・・。

今回の「ザンビ」

ひじりちゃんが思いのほか可愛いという事に気付きました(笑)

スポンサーリンク

📺えっ😱森口記者が😱

どこから入って来たのかわからないうえに、ザンビに異常に詳しいもじゃもじゃ頭の森口記者が、ザンビ???

入口を塞いだのはこの記者か???

お友達とかえでちゃんを引き離し、2人きりにさせて、助かる方法がたったひとつだけある、と言いかけ、

「どうして助けてくれるのか?」

と聞くかえでちゃんに

「いずれ君も親になったらわかるよ」

と意味深な発言をし、

部外者のくせにボイラー室の場所を知っていて、

そのボイラー室で、100年前の女の怨霊を閉じ込めるという・・・。

そして、後ろを向いたかえでちゃんを襲ったようです😱

ひでぇ!ひどい記者だ!

 

それにしても、先週までの不気味さが一気に消えて、なんだかスリラーのギャグドラマみたいになってきてしまって、微妙に残念な気持ちのみやこです(笑)

でもまあ、みやこ孫👦は子供なので、初めから最後までずーっと怖いのかもしれませんね。

でも!

今週は、スリラーでしたけれど、来週はまた面白そうです。

かえでちゃんが

こんな事になったのは全部自分のせいだ、と言っていましたが、めちゃくちゃ楽しみです。

来週もお見逃しなく~♥

ではでは✋

スポンサーリンク

Follow me!