今年のお花見は神代桜を見に行こう!

推定樹齢1800年とか、2000年とか。凄すぎる山高神代桜。

 

暖かくなったり、寒くなったりを繰り返して、体調を崩しがちですが、
皆様はいかがおすごしでしょうか❔

 

そうは言っても河津桜も咲いている今、
やっぱり春のお花見はどこにしようかなーなんて考えてしまいますよね🌸

今年は山梨にある樹齢推定1800年とも2000年ともいわれている

「山高神代桜」はどうですか❔

力強く咲いているその姿には感動して身震いしてしまうと思いますよ。

スポンサーリンク

 日本三大桜のひとつの神代桜は日本初の天然記念物指定だとか。

ところでみなさんは日本三大桜ってご存知ですか❔

●福島県の三春滝桜
●岐阜県の淡墨桜
●山梨県の山高神代桜

その中でも神代桜は日本最古・最大級の巨木として大正時代に国指定天然記念物第1号になったそうです。

私のような「にわか桜ファン」でも、本当に胸にグッとくるものがあるというか、
頑張って咲いているんだ~
長い間咲き続けているこの木に手を合わせたくなる感覚になります。

と思ったら
やっぱり手を合わせる方もいらっしゃるとか。全国の桜を愛する方たちには崇拝されているとのことです。
納得です。

 

 神代桜のデータ。

【種類】エドヒガンザクラ
【樹齢】約2000年
【サイズ】 ★樹高・・10.3m ★幹回・・11.8m ★枝張り・・東西17.3m・南北13.0m
【伝説】

神話の武将ヤマトタケルノミコトが東征の折に植えたと言われ、名前の由来になっています。
また13世紀頃、日蓮聖人がこの木の衰えを見て回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」とも言われています。

【昨年の見頃】2017年は4月8日に満開宣言
【例年の満開日】4月7日ころ・満開期間は1週間~10日

お祭りの時には臨時駐車場と仮設トイレが準備されます。
それから、軽食屋さんやお土産屋さん、屋台なども出て
とても賑わっていますよ。
お祭りは桜の開花状況にもよりますが、4月1日ころから開催するようです。
実相寺のHPで確認してくださいね。

でも、ですね。
ここは標高約550mという事で、山道を登っていくのですが、道が狭くてすれ違いは注意が必要です。大きな車をお乗りの方は十分注意されてくださいね🚙

この神代桜周辺は他にもソメイヨシノ🌸が30本も咲いています。
それに加えて同じ時期に水仙が咲いているので、ピンクと黄色のコラボレーションが見られて、なんとも・・・。来てよかったと思いますね。
ほんとうに、美しいです!

 

場所は北杜市武川町山高2763 実相寺境内です。

この辺りには、他にもサクラの名所がたくさんあるので、はしごするのも楽しいですね。

こちらは「神田の大糸桜」
咲いていませんでした(笑)

スポンサーリンク

 

 

 山梨って楽しい!さくらじゃなくても見どころたくさん!

山梨って、観光PRの冊子が結構よくできていて、出先の道の駅とかでチラシを見て
次の行く先を決めたりできるんですよね。

それだけ近くにたくさんの観光地があるってことですよね。

私は山梨が大好きです

 

これは、「道の駅みなみきよさと」。
信玄ソフトが食べられます🍦
花の森公園とつながっていて、その気になれば1日遊べそうですよ。

 

 

 

こいのぼりがたくさん🎏

 

 

 

こちらは「水車の里公園」
・・・水車と公園です。

 

 

そんな感じで、

みなさんも、山梨山高神代桜を見て、圧巻されちゃってみて下さい。

私は、🌸を見ると

あと何回🌸を見られるかな😢

なんて、考えてしまうんですが(笑)
年をとった証拠ですね。

職場の帰りに花見で宴会もよいですが、お休みの日に家族や友人とゆっくりまったりお花見するのもまた楽しいですよね。

ではでは✋

スポンサーリンク

Follow me!